【簡単テクで体型改善】猫背を直したら、くびれた!

最近よく耳にする“筋膜リリース”、ご存じですか? 筋膜の歪みを整えれば、痩せるだけでなく体の不調も吹き飛びます! 今回はアラサーが悩む“猫背”を簡単に改善する方法についてソリデンテ南青山 代表 小野晴康先生に伺いました。  

体の前側 を伸ばして、お腹スッキリ!

「アラサー女性に多い猫背。代謝を上げて痩せても、姿勢が悪いままでは“美しい体”にはなれません。ポイントは縮んでしまっている“体の前側”を伸ばすこと。そうすることで自然に背中の筋肉が縮み猫背が矯正されます。肩コリや腰痛などの不調も改善されますよ」(小野先生)。

前側を伸ばすマッサージはこちら!

【STEP1】上体を前に倒しながら、ろっ骨のキワを押し横隔膜を刺激! 
上体を少し前に倒して息を吐きながら、4 本の指でろっ骨のキワを押します。指をずらして3 ヵ所行って。(3カ所×3セット)

【STEP2】腕の前側のラインを親指で刺激する
脇のくぼみをつかみ、腕の前側から胸の外側にある小胸筋、大胸筋を親指で3 回押す。反対側も同様に。(左右各3回)

【STEP3】両手でこぶしを作りろっ骨の下からお腹の前面をさする
軽く握った両手をろっ骨の下に。そこからそけい部に向けてお腹の前面を強めの力でさする。(5回×2セット)

【STEP4】脇の下のくぼみを押し胸の側面をさすり下ろす。
親指を脇の下のくぼみに当て、押し込むように力を加えながら胸の側面をさする。押し流すイメージで!(左右各5回×2セット)

いかがでしたか?
猫背が改善されると、代謝が上がってくびれもすぐに復活!
悩んでいる人は、ぜひ寝る前の習慣にして続けてみて。

撮影/高嶋佳代 
モデル/今井安紀(美GINGER)

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る