夏の美肌を実現!乱れない肌を作る鍵はコンシーラーにアリ

ファンデを塗ってもどうせ崩れる、でも塗ってないと不安・・・。夏は美肌キープをあきらめがちですが、欲を言えばカバーだってしたいし、素肌っぽくも見せたいし・・・。一見欲張りな願いともいえるこの条件を満たす、乱れない美肌を叶えるベースメイクとは一体!? 

薄づきファンデの台頭により、めきめきと存在感を増しているのがコンシーラー。光や色などで隠し方もいろいろな、乱れたくない人のためのコンシーラーをご紹介します。

光で錯覚。美人の線がハイカバー仕上がりに

ロングセラーのコンシーラーが進化。クマ、まぶたのくすみ、シミなどを光でリセット。光感が夕方までキレイに残る。

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ハイカバー全3色 各¥5,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

紫外線防御と美白を兼ねるカバースティック

肌にピタッと密着。シミ部位を集中的にカバー&ケアする。毛穴やシミを簡単にカバーできて、美白効果もSPF値も高いのがうれしい。

トランシーノ薬用 ホワイトニングUV コンシーラー[医薬部外品] SPF50+・PA++++ ¥2,600(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

覆い隠さず、肌色になじむカラフルパウダー

肌と調和させてカバーするという新提案。パウダータイプのコンシーラーは、唇や目元にマルチに使える優れもの。

ディエム クルール カラーブレンド コンシーリングパウダー SPF18・PA++ ¥4,800/ポーラ

メイク&美白ケア効果を両立。マットなフィット感

チップでのせるクリームテクスチャー。肌の凹凸や動きに合わせて密着。美白成分に加え、保湿成分もたっぷり。さらっとしているのに、ヨレにくい処方。

マック ライトフルC+ スポット コンシーラー[医薬部外品] 全5色 各¥3,400/マック

※プライスはすべて税抜です。

撮影/村松成美
編集協力/荒木奈々

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る