美容マニア発!夏のアイメイク「ヨレる問題」を解決します

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!


今回は汗や湿気で落ちないアイメイクキープ術についてお届け。マスク着用生活もすっかり慣れた頃かもしれませんが、マスクをしていると顔が蒸れていつも以上に汗をかいてしまいます。湿気にやられて、いつの間にかアイメイクが崩れている!?・・・なんて事態が起きていませんか? そんなときでも崩れない、鉄壁のアイメイク術をお伝えします。

【薩田晴加さん】アイラインの上にアイシャドウをポンポン♪

梅雨が明けたら本格的に夏が到来! 今年はコロナの影響でマスク着用が必須なので、夏のメイク崩れも気になるところ。
マスクで顔半分は隠れているのでアイメイクだけはなんとかキープしたい!と思っています。

そこで、私が実践しているほんのひと手間でアイメイクを落ちにくくする方法をご介したいと思います。

まずはペンシルでアイラインを引き、その後にリキッドペンシルでラインをなぞった後、M・A・Cのスモールアイシャドウを筆で引いたラインを擦らないように、ブラシでトントンとのせていきます。

細かい粒子のアイシャドウがアイラインに密着して、崩れにくくなるのです。よかったら試してみてくださいね!

美GINGER No.029 薩田晴加
新米ママとして、子育てに奮闘しながらもいつまでもキレイなママでいられるよう美容も手を抜くことなく、さまざまな情報や方法を取り入れている。また、親子で使える肌に優しいコスメにはこだわりあり。インスタグラム@satt_haru

【浅井裕美さん】 フルマラソン後も落ちなかった、信頼のアイライナー!

じわじわと気温が上がってきて、暑い日が続いていますね。汗っかきの私はちょっと動いただけで汗が・・・。そんな時期の汗で落ちないアイメイク術として、絶大な信頼を寄せているアイライナーをご紹介します。

汗ばむ時期にも落ちないアイライナーはこちら、「アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー」です。とにかくにじまないことが特徴のアイライナーで、乾いてからは触っても、こすっても、水を流してもにじまないので、汗をかいたときにも安心。

色味は写真のとおり、定番の3色(ディープブラック、ピュアブラウン、ブラックブラウン)に加えて、限定色のロイヤルグレージュとバーガンディベリーも発売中(限定色なので売り切れていたらごめんなさい!)。

はっきりとした色味の定番色も目をぱっちりさせたいときに便利ですが、ニュアンスカラーの限定色は抜け感があるメイクにしたいときに便利なのでおすすめです。

美GINGER No.001浅井裕美
働く人の心の健康やストレスについて大学院で研究。現在は保健師として健康のアドバイスを行っている。趣味のランニングや気になる美容情報をミーハー精神でお届け。インスタグラム@yuming8558

【中島愛美さん】海に入ってもロングラスティングをキープ

ランニングやトレーニング、サーフィンが趣味なので、夏は汗や水で落ちないアイメイクが必須。そこでいろいろなメイクを試した挙句に発見したアイテムと、それを使用したメイク術をご紹介します。

まず、クリームシャドウを使用します。

・スック ディープ ニュアンス アイズ

ぴたっとまぶたに密着して落ちることもなく、重ね塗りをしてもいいし、もちろん単品使いでも可愛いです。まぶたにぴったりくっついて離れないので、汗をかいても落ちにくく、初めて使ったときは感動してしまいました!

アイライナーを選ぶなら断然リキッドタイプです。リキッドタイプは肌にフィットしてヨレにくいアイテムが多く、汗にとても強いのが特徴です。

・ファシオ パワフルステイ リキッドライナー

筆ペンタイプで繊細に描け、汗をかいても滲みにくいのでおすすめです。このアイライナーは海に入っても落ちなかったので、夏は普段使いで活躍しています♪

美GINGER No.034 中島愛美
GINGERランチームにも所属するアクティブガール。体を動かすことが好きで、ヨガインストラクターの資格も保持。元アパレルショップのショップ店員のセンスを生かしたファッションセンスも必見。インスタグラム@manami_921

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る