アクセサリー代わりになる、塗るだけでおしゃれ手元完成のネイル4選

末端のおしゃれ=ネイルカラーは、小さい面積ながら、それだけで“センス”の良し悪しを印象付けてしまうもの。シーズンごとに旬のカラーを選ぶべきか、それとも手元美人に導く肌色にあう色を選ぶべきかどうか…悩むところですが、今シーズン人気の“スモーキーカラー”は、存在感のある色ながら誰もが挑戦しやすい色ばかり。そのなかでも塗ればおしゃれ見え、インスタ映えする4ブランドをご紹介します。

ダークレッドは指の関節くすみもカモフラージュして、色白な手元に

グレー、パープルを含んだ濃厚ダークレッドは、関節のくすみをカモフラージュして、手元全体を明るく演出してくれる名サポーター。指よりも2、3ミリ伸ばしたオーバルカットの爪に塗ると、主張し過ぎずバランスのいい状態に。右のディオール ヴェルニ 853 ¥3,000はブラシが平筆になっていて、液を均等に含み、爪にのせたとき色ムラになりにくく塗りやすい。左のコスメデコルテのAQ MW ネイルエナメル RD442 ¥2,000は、明るさがあるのでより鮮やかな爪先を約束してくれます。

おしゃれな印象を強調したいなら、シャネルの限定カラーネイルを1本持つのが必須!

塗りたての鮮やかでツヤのある発色と輝きが長期間続くため、ネイリストたちからも絶大な信頼を置かれているシャネルのネイル。シーズンごとの限定カラーは、ほかにはない唯一無二のカラーが数多くラインアップされて、“今買わないと!”気分になってしまうIt Colorばかり。11月3日に発売された右のヴェルニ ロング トゥニュ 582は濃厚グリーンは、見た目以上に落ち着いた印象に。下の580「セレブリティ」は墨色で、短い爪や1、2本だけに塗ればアクセントに、10本単色で塗ればROCK気分を満喫。そして上のヴェルニ ネオン 604(特別限定品)はハーフマットな仕上がりで、ポップな指先が完成します。各¥3,200

旬のカラー、似合う色を模索中な人はIENAとコラボの4色カラーにトライ!

定番アイテムも上質な素材やフレンチエッセンスを効かせて、シーズンごとにおしゃれを楽しみたい女性たちをワクワクさせるアイテムが揃うブランド、IENA。そのおしゃれブランドとGINGERが初コラボしたネイルカラーは現在発売中の12月号の付録! オフィスシーンからベースにも使える「ヌーディベージュ」、重すぎず抜け感のある「スモーキーグレー」と「カーキ」、重ね塗りでトーンを調整できる「ボルドー」。ちょっとお試ししたい…の気持ちを満足させるスモーキーカラーは、今回限りのネイルです。

すべて同じ色で、はたまた1本ごとに色を変えて気分を上げる…毎日のファッションコーデを楽しむように、爪先を自分好みの色に変えて、秋ファッションをさらに楽しんでみませんか?

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る