カラーや長さを変えずに重たい印象を払拭!大人のふんわりヘア9選

インスタフォロワー数No.1!「今、一番勢いのあるヘアサロン『ALBUM HAIR』スタイリストが提案するおしゃれヘア」の連載。 スタイリングやアレンジテクなどの最新のトレンドスタイルから、髪の悩みやケア方法などヘアに関するあれこれを、幅広い世代の女性から支持されている『ALBUM HAIR』のトップスタイリストがお教えします。

今回は、髪の色や長さを変えたくないけれど重たい印象を払拭したい、そんな人におすすめのレイヤーカットでつくるふんわりヘアをご紹介します。

重たい印象から脱出!レイヤーカットでふんわりヘアに

鏡を見ると髪が伸びていて全体的に重たい・・・。髪を切りたいけれど、長さは変えたくない。そんな人におすすめなのが、レイヤーを入れたヘアスタイル! 
髪に段差をつけることで全体を軽くし、アレンジした時に動きが強調されます。

レイヤーカットとは髪表面に降りてくる髪の長さを変え、段差を積み重ねるようにカットする技術。レイヤーカットをすると、ヘアスタイルにメリハリが生まれ重い髪に軽さを出す効果があります。

顔まわりの髪で輪郭をカバーするように、顔型に合わせてカットすると小顔効果が生まれ、気になる悩みも解決できます!

特に髪自体の長さもあるセミロングやロングなどは、全体の長さが一緒だと重い印象になりがちですが、レイヤーカットを施すと、長さを変えなくても軽い仕上がりになり、スタイリングも簡単に。

おすすめ!レイヤーカットヘアカタログ

【ボブ】

頬あたりにボリュームがくるようにレイヤーを入れるとGOOD。美シルエットの黄金比である、ひし形シルエットにグッと近づきます。  

【ミディアム】

ショート〜ボブからミディアムまで伸ばしたけど、髪に変化がなくマンネリ化が気になる人に。顔まわりのレイヤーを入れることで、少しのスタイリングでも動きのあるふんわりヘアにチェンジ!  

【ロング】

最も髪の動きが出にくいロングヘアは、顔まわり+髪の表面に動きのあるレイヤーを入れるのがおすすめ。日本人特有のハチはりの骨格、髪質をカバーできます。  

いかがでしたでしょうか?

印象がガラリと変わるレイヤーカット。ぜひ試してみて下さいね!


■担当スタイリスト/ 野出貴弘(ALBUM 銀座店 副店長/ トップスタイリスト)

コンプレックスや似合せを考えぬいた骨格補正カット、パーソナルカラーを駆使したハイライトスタイルが得意。「ヘアスタイルを通じてお客様に幸せになってほしい」「出会ったことによって何か頑張るきっかけになったり、良い方向に進んでいただける”キッカケ”になる存在になりたい」がモットー。  

野出さんのInstagramは@takahiro_nodeをチェック! 

ALBUM HAIR
ナビゲーター
ALBUM HAIR
「トレンドヘアを毎月通える価格で提供」をコンセプトに、最新のトレンドヘアを低価格で提供する”ファストサロン”として、業界に新しい風を吹き込んだヘアサロン。ファストファッションブランドのように、めまぐるしく変化する世の中のトレンドを素早くキャッチし、誰にでも手が届くお手頃なプライスで新しいライフスタイルを提供。年齢や性別を越えて大人気で、ALBUM HAIRと抱える美容師のインスタフォロワー数合計は、136万人以上! 今、最も勢いのあるヘアサロン。
このナビゲーターの記事を見る