見た目年齢を最も左右する、あの部分にスペシャルなケアを!

最新の技術と成分を採用したスキンケアやヘアケア、そしてシーズンごとに流行と気分が反映されたメイクアップコスメ。化粧品業界からは日々、数多くの製品が発売されています。そのなかからアラサー世代に本当に必要な化粧品、そして信頼のおけるブランドを美容ジャーナリスト永富千晴さんが紹介します。 

気になるあの部分をふっくらとさせるシワ改善マスクが登場

あのiP.Shotから目尻や目頭のシワ・ほうれい線を覆う特殊形状のシワ改善マスクが誕生。化粧水で肌を整えたあとに約10分。マスクを剥がした瞬間からふっくらとしたハリとツヤ感が。iP.Shot(アイピーショット)アドバンスト マスク[医薬部外品]6.7ml×12包 ¥7,000/コスメデコルテ  

手軽にアンチエイジングをできるようになったり、目鼻立ちを整えるなどがしやすい世の中になってきましたよね。でもその一方で、不自然じゃない? 造形に囚われすぎて大事なことを見過ごしそう、という声も聞こえてくる。

果たして、あなたは“何派”だろうか?

そんな見た目年齢に対する冷静な意見が分かれる今にふさわしい商品に出合った。それが業界初のシワ改善マスク〈コスメデコルテ iP.Shot アドバンスト マスク〉という、目元下からほうれい線まわりを同時に包みこむ部分用シートマスクだ。全顔ではなく、見た目年齢にとって“最も重要視される部分”にスペシャルな効果をもたらしてくれるシートマスクともいえる。

iPS細胞の研究技術をベースに開発された〈iP.Shot〉の美容液に続く初のスペシャルケアアイテムとあらば、みずみずしい自然なハリを取り戻せることは保証済み。それってどんなにうれしいことか。だって引っ張り上げすぎても不自然、ボリュームが出過ぎても不自然、という最新医療をもっても正解の難しいパーツなのだから。

なんでもその高浸透処方は、マスクだからこそ発揮できる浸透型ヒアルロン酸と浸透型のエモリエント成分などを採用しているとのこと。さらに、シワ改善の有効成分として国が改善という言葉を認証した「リンクルナイアシン」を採用した独自複合成分も配合している。眠っていた細胞がむっくり立ち上がるような以前に比べて自然なプリ頬となっていた、という理想的な経過を期待させてくれるのだから。そんな自然なエイジングケアが理想なら、このシートマスクを試してみて。

撮影/国府泰(スタジオカレント)
文/永富千晴  

※プライスはすべて税抜です。

永富千晴
ナビゲーター
永富千晴
美容ジャーナリスト。美容好きの集まるclub C.(http://www.club-c.net)主宰。美容ジャーナリストのアシスタント、雑誌編集者を経て現職に。初心者マークのインスタ(Chiharunagatomi)も更新中。
このナビゲーターの記事を見る