【GINGERリアル読者のビューティルポ】私たちのおすすめの食事ダイエット

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法などをリアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、食欲の秋でも太らない食事方法。ごはんがよりいっそう美味しい季節になり、ついつい食べ過ぎてしまうこともあるのでは? ニットやコートなどのボリュームのあるファッションで体型が分かりづらいからといって、油断するのはいけません。美味しく、かつ美しく体型キープができる食事方法をご紹介します。

【福原愛未さん】ずぼら血糖コントロールで簡単ダイエット

さまざまな意見がある糖質制限ですが、かる~くなら簡単ダイエットになりますよ♪

私は妊娠中に妊娠糖尿病になってしまい、糖質についてすごく勉強するようになりました。妊娠中だけのものなので、今は糖尿病ではありませんが、将来なりやすい体質なので食事には注意しています!

ダイエットと聞くと、炭水化物を抜く食事制限や運動などが効果ありそうなイメージですよね。私も今まで極端に炭水化物を抜いたり、せっせと体を動かして運動もしていました。一時期は走って通勤して、キャベツと豆腐をお米の代わりにしてみたり、さまざまな方法で取り組んできました。それらも効果はありましたが、長続きせず簡単ではありませんでした。今は甘いものも炭水化物も食べていますし、運動も公園で娘と走って遊ぶくらいの運動です。

でも太りません!!! むしろ炭水化物をとるように意識しないと痩せてしまうくらいでした。
(つい、いつものくせでお米を食べないことがあるので)

それはずぼら血糖コントロールダイエットのおかげです!

たとえば、炭水化物や甘いものを食べる前に「納豆」「野菜」「もずく」など糖質ではないものを食べる! それだけで血糖の上昇がゆるやかになって太りにくくなります!

血糖が急に上昇すると、それを抑えようとしてインスリンというホルモンが分泌されます。それが、糖を脂肪に変えるホルモンなのです。ですので、なるべく血糖が上がり過ぎないように、上がっても緩やかになるように意識することが、ダイエットにもなるわけですね。以上をまとめると…

<ポイント>
・3食なるべく同じ時間に食べる。ダラダラ食べをしない!
・炭水化物、おやつの前には糖質以外のものを食べる。

これがずぼら血糖コントロールです。
もう少し厳しくしたいときには、ご飯はお椀1杯よりも少なめにする、ご飯を玄米にする、白米だけよりも卵かけご飯にしたほうが血糖が上がりにくいなど、それだけで徐々に痩せていきます。

美GINGER No.011 福原愛未
幼稚園教師から新米ママになり、日々家事や育児に奮闘中。心も体も美しく!を目標に、内からも外からも美しくなれる、肌とカラダにやさしいケアを取り入れている。インスタグラムはこちら

【水谷綾香さん】積極的に摂っていきたい、キレイの源の緑野菜

食べ過ぎた次の日は、メンテナンス日!といいますのも…インナービューティープランナーの木下あおいさんの著書を参考にしています。

木下あおいさんによると、旬の野菜をいただくことが大事だそう。ですので、以下の野菜を意識して摂るようにしています。

秋冬におすすめは…
・ブロッコリー
・ほうれん草
・小松菜
・青梗菜
・ニラ

以上を参考に野菜もりもりのメンテナンスサラダを作っています。大きめにカットすることで、よく噛まなければいけないので、満足感も得られます。

緑野菜に含まれる葉緑素はポッコリおなかをスッキリさせ、ビタミンCで美肌効果も!
そして、食べる順番にも痩せるヒントがありました。順番は野菜→メイン(おかず)→主食(お米やパン)です。この順番を守ると血糖値のコントロールができます。野菜や海藻類を先に摂ることで、腸にバリアができ、糖質の吸収をおさえることができるそうです。これから食欲の秋真っ盛りですが、日頃の食事からメンテナンスを始めていきましょう。

美GINGER No.035 水谷綾香
元国際線CA、現在はサロンモデルとして活躍。プチプラコーデ、大人カジュアルなどのスタイルが得意。ファッションやライフスタイルすべてにおいて、日々something goodを見つけている。”食べてキレイになる”を大切に、大好きな料理を始め、オーガニック、インナービューティーを磨き中。インスタグラムはこちら

【今井安紀さん】簡単楽ちんな美味しい温活フード

秋冬はお腹が空きがちだし、食べ物も美味しい! 特に誘惑に負けそうになるのが甘いもの。甘いものが食べたくなったら、フルーツに火を通したものを食べるようにしています。
最近は柿がたくさん売られているので、皮をむいて柿をオーブントースターで10分程度焼いたものを食べています。皮がむけないくらい柔らかくなった柿はヘタ部分を切り落として、そのままオーブントースターで10分温めると、柿のジャムのようなとろとろの質感に変化し、これも美味しいのでお試しあれ。

他にもリンゴや梨はカットして蜂蜜と生姜、シナモンを入れて3分ほどレンジで温めたり、みかんを丸ごとオーブントースターで10分焼いたりするのもおすすめ。朝のフルーツをホットに置き換えると、体が温まってしっかり目覚めます。

おかずの時短ダイエットメニューは「レンチンきのこ」がオススメ。

作り方は簡単。好きなきのこ(エノキでも、しめじでも、しいたけでもエリンギでも何でも)を食べやすい大きさに切ったり裂いたりして、2分〜2分半レンジで温めます。火が通ったらめんつゆ適量をかけて、全体になじませるだけでできあがりです。
私はまいたけが大好きなので、まいたけオンリーで2パック使っていつも作っています。低カロリーで手間いらず、しかも食物繊維も豊富に摂れます。ごはんやお豆腐に乗せても美味しいし、3日くらいは日持ちします。忙しいダイエッターにとってお役立ちメニューです。

美GINGER No.009 今井安紀
フリーランスで様々な活動をしながら、プチプラからオーガニックまで幅広い美容アイテムを日々研究中。「女に生まれた以上一生美しく生きていこう」がモットー。インスタグラムはこちら


美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る