河北流「服に合うメイク」ができるようになる3ステップ!

今日着たい服に、どんなメイクを合わせる? ファッションとの相性を一番に考えているヘア&メイクアップアーテイスト河北裕介さんが秋メイクが生きるカラーコーデのコツを伝授します。

【STEP1】メイクより先に、まず服を決める

Licensed by Getty Images

「その日の気分や予定に合わせて服を決める。メイクを先にすると、どうしてもメイクが先走ってちゃって結果、バランスが悪くなるから」(河北さん)

メイクが好きな人も、欲求を抑えて。まずその日に着る服を選びましょう!

【STEP2】トップスと同系色、もしくは反対色を使う

Licensed by Getty Images

「どんな色を使ってメイクするか決めるときは、トップスの色を参考に。ちなみに、白、黒、ベージュの服は、メイクにどんな色を使ってもOK」(河北さん)

トップスとど同系色の色をメイクに使うことで、失敗しにくく。逆に反対色を取り入れてもマッチします。

【STEP3】寒色を使うとき、リップは大胆に!

Licensed by Getty Images

「トレンドのパープルのリップは目立つけどリップはいつでも大胆に塗らなきゃ損! 逆に目元に寒色系をのせるときは、できるだけ狭く、ラインぽく引いて」(河北さん)

難しい寒色系の色みも、このルールさえ守れば大丈夫! 一気にオシャレ度がアップしますよ。

いかがでしたか?
さっそく明日から実践して、メイクもおしゃれももっと楽しみましょう!




GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る