もう「無難」は卒業!この夏絶対に可愛くなりたいあなたへ 自分だけのモテリップを探そう!

「モデル使用色」を買ったのに自分がつけるとまったく違う発色になってショック…。友達がつけると可愛い口紅が、自分にはイマイチ似合わない…。そんなことってありますよね? 特にGINGER世代はリップグロス全盛期にメイクを覚えた世代なので、口紅を選ぶのに慣れていない人も多いのではないでしょうか。口紅はグロスよりも発色が鮮やかなので、似合う、似合わないがハッキリと出てしまいます。今回は自分に似合うベストな口紅=モテリップをパーソナルカラーをもとに探してみましょう。

ひと塗りで可愛く見える口紅がモテリップ。そうでなければ買う意味はありません!

From Getty Image

GINGER世代が陥りやすい落とし穴が「無難」。唇の色がバーンと飛び出てしまうほどのド派手リップを選ぶことはしなくても、会社で目をつけられない程度にしとこう…と無難リップに手を出しがちです。
自分を1点でもアゲて見せるためにメイクしているのに、無難リップを塗るなんてゼロを足すようなもの。あなたの印象は「美人」でも「可愛い」でもなくずっと「ゼロ」のまま。似合うリップをつけて、自分にプラス5くらいしてきた女子と合コンで並んだらとっても不利です。「そんな子いたっけ?」と男性陣に言われてしまいかねないので、積極的にチャレンジしてみましょう。

パーソナルカラーを基軸にすれば、最短で最高に似合うモテリップをゲットできます!

From Getty Image

似合う口紅の色はパーソナルカラーごとに異なります。
赤リップといっても朱赤からボルドーまで無数のグラデーションがありますし、ピンクもアプリコットからショッキングピンクまでさまざま。パーソナルカラーでターゲットを絞ることで、最短で最高に似合う口紅を探し当てることができます。
似合う口紅はつけたとたんにパッと顔が華やいでシミ・そばかすも消し飛ばす、とてつもないパワーがあります。そんな口紅に出合ったことがない方は、まだ自分だけのモテリップに出合っていないということ。今年こそは出合いましょう!

前回自己診断したパーソナルカラータイプを参考に服を選ぶのがポイントです。
読んでない方はまず下記の記事を、チェックしてくださいね。


パーソナルカラー別、似合う口紅の色はこれ!可愛い唇で王子様をゲットしよう

From Getty Image

スプリングタイプの方で可愛くモテたいならコーラルピンクの口紅がおすすめです。美人のイメージングならオレンジレッドも素敵。

From Getty Image

サマータイプの方はベビーピンクやローズピンクで優しい透明感を出すのがポイント。くすんだローズレッドも上品です。

From Getty Image

オータムタイプの方は美人系を目指すなら朱赤の口紅。アプリコットカラーでナチュラルな可愛さを演出することもできます。

From Getty Image

ウインタータイプの方はベリー系やアイシーピンクの口紅がお似合いです。ボルドーもお似合いになりますが、夏には重いので冬に挑戦してみましょう。
自分で色を見分けるのが難しい場合は、口紅の裏の品番に書いてある色名を参考にしたり、カウンターで店員さんに欲しい色味を伝えれば大丈夫です。

唇にのせるたび魔法にかかる! 鏡に映った自分が美人に見える口紅を見つけましょう

From Getty Image

自分にプラス5点してくれるあなただけのモテリップは、ポーチに入れておける強力な味方です。アイシャドウ、チークも似合う色に揃えれば全部でプラス15点。70点くらいの無難服の日でも、似合うコスメがあなたを85点にまで押し上げてくれます。
この夏は自分に似合う究極のモテリップを探しに出かけましょう!

文/松本典子


【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る