【アン ミカ式・むくみ解消法】読者発からだの悩み、解決法をアン ミカさんが指導!

年齢不詳の美ボディを持つと評判のアン ミカさん。内側から湧き出るようなハッピーオーラが魅力的。いつまでも輝き続けられる、からだの磨き方の秘訣について教えてもらいました!

今回は、新しくGG(GINGERのおしゃれ読者モデルチームGINGER Girlsのメンバー)に加わった3名の、O脚や猫背、筋肉質な脚など、からだの悩みに対してアドバイスをいただきました!

からだの悩みの解決法をアン ミカ先生が指導!

File03:松下未翔さん(32歳・商社営業)

〈悩み〉
☑脚が太くむくみやすい
☑全体的にゴツく見えやすい
☑スキニーパンツがはけない

●アン ミカさんからのアドバイス
親からいただいた素晴らしい骨格。太ももを気にして隠すのはもったいない! 正しい姿勢で歩いて脚を引き締め、温活を取り入れて。骨格を活かした服を楽しみましょう。

松下さんは歩く姿勢を正して、温活でむくみ取りを

松下さんはウエストがくびれていて腰位置も高いし、とても恵まれた骨格。実は直すところはあまりないけれど、普段よく歩くということなので歩き方を工夫して。かかとから蹴り上げてキュッとお尻を引き締めて大股に歩くと、ふくらはぎも足首も位置が高くなり引き締まります!

姿見で歩く姿勢をチェック。胸の位置を高く、腕を後ろに引く。

胃腸系が弱いと無駄なお肉が付いてむくみやすいので、肩甲骨を刺激する運動や、からだを温める漢方やお灸などを取り入れてみてくださいね。

肩甲骨を意識して、後ろに腕を引くように!

アン ミカ先生に教わったことを1ヵ月実践しました!!

「温活で平熱が上がって、代謝が良くなりました!」

骨格を褒めていただいて自信が持てました!

骨格を褒められたのは初めてでした(笑)。今まで挑戦しなかった服も着てみようかなと前向きな気持ちに。お灸やウォーキングをして温活をメインに体質改善をしました!

《松下さん’s 1month》

正しい姿勢で歩くことを意識

腕を後ろに振れるように両手があくリュックに。足元はスニーカーにして大股で歩きました!

漢方とサプリでむくみすっきり

冷え性対策としてビタミンCとナイアシン、むくみ改善に「防風通聖散」を飲むように。

太もものハリをローラーで撃退

たくさん歩いたりむくみが気になったときに、太ももをローラーにあててほぐしました!

セルフでできるお灸にトライ!

自宅でできる「せんねん灸オフ」。つけたところがジワッと温かくなってポカポカします!


いかがでしたか? 同じような悩みを持っている方は、ぜひ参考にしてチャレンジを!


〈アンミカさん衣装〉
ジャケット¥54,000、シャツ¥19,000、ショートパンツ¥23,000/ポロ ラルフ ロ ーレン(ラルフ ローレ ン) スカーフ¥19,000/mieyamieya イヤリング¥7,500/253 ビジュー/ドレスアンレーヴ バングル/本人私物

※プライスはすべて税抜です。


撮影/青柳理都子(内山事務所)
スタイリング/金城祐美
ヘア&メイク/古本和重(&'s management)
インタビュー/門脇才知有

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る