あ~癒やされる!ピンクの小豚が自宅に来る日も近い!?

編集部のメンバーが気になるモノゴトを綴るエディターズ通信。あなたの気になるネタが見つかるかも!  

【Fromエディターズ】生まれたときから実家には何かしらの動物がおりました。庭の池には、いつも金魚とメダカ。小学校の頃からはシェットランドシープドッグ。2代目まで続き、少し間が空いて、今のペキニーズ×チワワも10年弱。最近では野生のタヌキやハクビシン、さらにリスまで、にぎやかにやってきます。
動物には目がないのですが、さすがにひとり暮らしではなかなか世話が行き届かないので、”ぬいぐるみ”で我慢しておりました(笑)。でも最近、体のコリをほぐしてくれるアニマルたちの力にはお世話になりっぱなしです。

ルルド エアマッサージャー リラギョ¥6,000/アテックス

一番お世話になっているのが、魚の口でパクッと手首のコリをほぐしてくれるこちら「ルルド エアーマッサージャー リラギョ」。スマホやパソコンの使用で、手首の動きをスムーズにする筋肉が常に緊張していて、最近では”スマホ手首”に陥っている人が多いそう。それを和らげてくれる愛すべき”さかな”! 
4層のエアバッグと弾力のあるエアカプセルが、酷使した手首を心地よい刺激で癒やします。さらにコードレスにもなるのでベッドの上で足首の疲れにも使えます。

またフラミンゴのハンディマッサージャーは、ぶるぶる振動&指圧で肩甲骨周り、腰、背骨をほぐしてくれます。
さらにそこに加わりそうなのがピンクの子豚の2代目!

ルルド フットケアコードレス リラブー2¥10,000/ルルド(4月20日発売)

なんとも愛らしい子豚ですが、7層のエアバッグが足先からかかと、足首まで包み込んでパワフルにケア&ストレッチ。
1代目はスリッパタイプだったのですが、今回ブーツタイプなのでケアする範囲が広がり、イラストのようにギューッとつかんでは離し、グイグイッと押して、グイ―ッと持ち上げ・・・と緩急つけた動きで足首をストレッチ&リフレッシュ。さらに土踏まずの裏にある立体的なエアカプセルとの合わせ技が、こわばった筋肉をほぐすだけでなく血流までスムーズにして、脚から軽くなるのだそう。
スニーカーがこの春も活躍しそうですが、ヒールがないからこそ足首、足の甲にも負担がかかるはず。これを日々しっかりとお手入れしていきたいので、今月末の発売が楽しみです!(GINGER編集部 WATANABE)

GINGER編集部
ナビゲーター
GINGER編集部
働くアラサー女子に必要なハウツーとテクニック満載のリアルマガジン『GINGER』(毎月23日発売)からのインフォメーション。
このナビゲーターの記事を見る