今、改めて「ヘアバンド」つけてみない? 大人にこそ似合うヘアアレンジ

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さんの人気連載「おとなメイク実験室」通称“キベラボ”。 毎月、さまざまなテーマを決めて、木部さんの感性が光るメイクのTIPSをお届けしています。 今月は、読者の皆さんからも「苦手」という声が多いヘアアレンジに注目! 美GINGERメンバーの小林舞良さんが4変化します。   

撮影/勝吉祐介(PEACE MONKEY)
読者モデル/小林舞良
取材・文/GINGERweb編集部        

ふんわりヘアにヘアバンドをオン

前回、いつものナチュラルストレートから、ふわっと透けるニュアンスヘアにチェンジした小林さん。

今回はこのウェーブヘアにもうひと手間加えたアレンジにトライ。使うのはヘアバンド。

「今回は、デニム素材のヘアバンドをふたつ重ねてつけてみましょう。ボリュームを増すことで、ターバンのようにカジュアルな印象に。重ねることでしっかり留まるのもうれしいポイントです」

ヘアバンドの下から前髪を引き出します。

「引き出す前髪は、おでこが透けるくらいの少量に。今っぽく仕上がりますよ」

引き出した前髪に、オイルをつけてツヤを与えます」

「前髪に軽くアイロンを当てます。最後に、頭頂部をふわっとかき上げながらヘアスプレーでボリュームを加えたら完成です」

完成!

レトロなイメージのあるヘアバンドも、透けバングと組み合わせれば新鮮な印象に。前髪のツヤ感がおしゃれ見えを叶えてくれます。

「ヘアバンドを大人っぽく見せるコツは、まずシックな濃い目カラーを選ぶこと。2本使いも、ぜひ試してみてくださいね!」

木部明美(PEACE MONKEY)/ヘア&メイクアップアーティスト
ナビゲーター
木部明美(PEACE MONKEY)/ヘア&メイクアップアーティスト
GINGERの表紙やファッション、ビューティページをはじめ、数々の女性誌で活躍し、女優やモデルたちからの信頼も絶大。著書『きべっちのトキメイク』も好評発売中!
このナビゲーターの記事を見る