神崎恵さん流・魅力的な女になるための顔ポイント「大人こそ、難しい色を攻略!」

女性なら誰しも、いつまでも美しく、輝いていたいと思うもの。年齢を感じさせない美しさ、オーラをまとうためには、今何が必要? そのために有効なアイテムやテクニックとは?

最先端の美を知り尽くした美容家の神崎恵さんに、その秘訣を伺いました。

大人こそ、難しい色を小気味よく攻略する!

毎シーズン、トレンドという楽しいハードルがあって、それを飛び越えるたびに、自分らしさを更新できると思うんです。一見難しそうな色を使いこなしている女性ってカッコいい。

おしゃれでもなんでも堂々としていた者勝ち! 周りを納得させ、それが個性として認められる。

だからこそ、思い切って今までの人生に絶対なかった!という色を敢えてつけてみることが大事。
大人こそ、そういう難しい色を笑い飛ばして攻略して欲しい!

例えば、敢えて難しいトレンドカラーに挑戦!

今季の注目トレンド、昨年から引き続き人気のやまぶき色など、ちょっとくすんだマスタードイエローのリップやアイシャドウにトライしてみましょう。

みんなが難しいと思う色に敢えて挑戦する勇気と余裕が、大人の女性の証!

〈BRIGHT YELLOW〉
1. クリーム質感のなじみ色と印象を際立てる締め色で印象自在!
ヴォランタリーベイシス アイパレット 09 ¥6,200/セルヴォーク

2. フロスティな輝きとシアーな質感で表情を明るく彩る、秋色のシナモンオレンジ。
トーン タッチ アイズ 16 ¥3,700/スック

3. なめらかなテクスチャーと、深みのあるマット発色のマスタードカラー。
リベレイティッド マット リップス 02 ¥3,500/セルヴォーク

4. 唇の血色感を活かす透明発色で、ヘルシーでこなれた雰囲気に。
ケイト パーソナルリップクリーム SPF11・PA+ 06 ¥500(編集部調べ)/カネボウ化粧品

5. 見たままの鮮やかな発色で目元をスパイシーに彩るマットなイエロー。
ザ アイシャドウ マット 022M ¥2,000/アディクション ビューティ

6. まるでペイントのようなマットな質感のヴィヴィッドイエロー。
ザ カラー リキッド アイライナー 008 ¥3,000/アディクション ビューティ

進化したアイパレットで目元のカラーを遊ぶ!

アイシャドウはもちろん、カラーライナーなど今季は目元のカラーバリエが豊富。

なかでも気になるのがカーキとピンク。グラデ使いはもちろん単色でも、自由に楽しんで。

〈KHAKI〉
日本人には難しい肌の色が濁って見えるカーキ。今季はくすみにくく、くすんでも洒落て見える色がたくさん。

1. 深みのあるアースグリーン。
ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 02 ¥6,500/スリー

2. 重ねるほどに上質感を増すヴィンテージモス。
ルナソル アイカラーレーション 10 ¥6,200/カネボウ化粧品

〈PINK〉
ひとつのパレットに、育ちが良さそうなピンクからちょっと挑発的なピンクまでがイン。大人こそ楽しんで使いたい。

3. 繊細な目元から主張のあるルックまで自在。
サンク クルール クチュール 879 ¥7,600/パルファン・クリスチャン・ディオール

4. サテン、パーリー、マットな質感で、深みのある大人のピンクアイに。
レ キャトル オンブル #362 ¥6,900/シャネル

5. ポップなラズベリーピンクをスパイスに。
ショコラスウィート アイズ 106 ¥1,600/リンメル(9月4日LOFT限定発売)

●教えていただいたのは・・・神崎 恵さん(美容家)

profile/かんざきめぐみ●1975年神奈川県生まれ。3人の息子を持つ母。美容誌を中心に毎月数多くの雑誌、イベントなどで活躍中。自ら試し、本当にいいと実感できるものだけをすすめるスタイルが世代を問わず支持されており、自身のInstagram(@megumi_kanzaki)のフォロワー数は46.5万人超え。最新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が9月末発売予定。

撮影/石澤義人
イラスト/永宮陽子

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る