【憧れボディを持つあの人にQ&A】橋本マナミさんに聞いた! 自分のカラダとの向き合い方とは?

もう少しクビレが欲しい、脚を細くしたいなど、カラダにまつわる悩みは人それぞれ。天然素材でいいカラダの人もいるけれど、やっぱり美しいカラダを持つ人たちは、日々磨きをかけているのです。現在発売中の『GINGER』8月号では、“女が惚れるカラダ”と言われている5人の方に、そのカラダを作り上げてきた舞台裏の努力をインタビュー。SparK GINGERも撮影スタジオに伺って、美の秘密を取材してきました。第2回目は、橋本マナミさん。トレーニングはもちろん、精神面も含めてトータルに自分を磨いている彼女の思考に迫ります。

Q1. 橋本さんが目指す“理想のカラダ”を教えてください!

A.ちょっとだけ引き締まったカラダにしたいと思っています。

今までは男性向けのグラビアをやっていたので、ちょっとお肉がついても許容範囲だと思っていたんです。男性って少しふくよかなくらいのカラダが好きだったりするので…。でも、女性が憧れるのは、“無駄がない”カラダですよね。最近、男性だけでなく女性から反響をいただけることも増えてきて、もっと引き締めたいと思うようになり、以前よりもカラダをケアするようになりました。ヒップやバストを引き締めて、横からのラインがきれいに見えるようにボディメイクをするのが今の目標です。

Q2.具体的にどのようなケアを?

A.今ハマっているのはボクササイズとオイルマッサージ。

以前は、断食や食事を果物だけにするとか、炭水化物を抜くとかいろいろなダイエットをしましたけど、全部だめでした(笑)。目標を達成したらリバウンドしてしまうし、持続できない。それに対して、イライラしてしまいます。食べるのが好きで、ジャンル問わず食べてしまうので食事を我慢するより消費カロリーでやせようと切り替えました。
それからパーソナルトレーニングや、太極拳まで本当にいろいろ試したのですが、自分は短時間で汗をかけるエクササイズが合っているとわかり、今はボクササイズがマイブーム。でも、忙しくしていると運動もなかなかできないですよね。そういうときは、空いた時間にピラティスのポーズをしてみたり、ストレッチをしたりしています。また、それと同じくらい自分のカラダを労わることを大事にしています。たとえば、オイルマッサージとか。ストレスをためるとカラダや肌にも悪影響が出てきてしまうので、そうなる前に人の手を借りてリフレッシュするのも大事だと思っています。

Q3.それでもストレスがたまってしまったときは?

A.深呼吸をして、ストレスを逃します。

ストレスがたまると気づかないうちに呼吸が浅くなってしまうので、深呼吸をして落ち着かせます。カラダの中心がスッと落ちて地に足がつく感覚になり、精神が安定するのでおすすめですよ。そのほか、ときには休むことを自分に許してあげる時間をつくると、穏やかでいられると思います。頑張りすぎると疲れちゃいますから。

Q4.橋本さんのような色っぽさを持つにはどうしたらよいでしょうか?

A.20代のうちにたくさん恋愛をすること!

実はもともとセクシーキャラじゃなかったので、自分に色気があるなんて思っていなくて。今そういわれることに驚いています(笑)。でも、思い当ることがあるとすれば、20代に片思いや失恋をたくさんしたからもしれません。いい恋愛でも色気はつくと思いますが、失恋で感じた憂いや悲しさって、色気につながるんじゃないかな。そこで得た感情を表情にして、グラビアの撮影で出しています。

Q5.自分のカラダとは、どういう存在だと思いますか?

A.自分を映す鏡。

年齢を重ねると「歳だから仕方ない」って甘えてしまうこともあると思いますが、そういう気持ちでいるとわかりやすく緩みます。30歳を過ぎると体重も落ちづらくなるし、自分を調整するのも難しくなってきますよね。カラダの緩み=心の緩み。意識を高く持つことが大切だと思います。

Q6.どのように意識をキープしていますか?

A.見られる意識を持つようにしています。

実は家がダンススタジオみたいな鏡張りなんです(笑)。自宅にいるときは裸でいて、その自分を鏡に映しています。見られる意識がついて、太りづらくなったと思います。

Q7.写真集の「流出」では、盗撮をテーマにして撮影されていますが、緊張はしませんでしたか?

A.緊張や、恥ずかしいという気持ちはなくなりました。

撮られ方だとも思います。やらされていると嫌なになってしまうかもしれませんが、自分でやりたいという気持ちで撮影に挑めば、マイナスな気持ちにはなりません。この写真集も、カメラマンをはじめ、スタッフは自分が一緒にお仕事をしたいと思っていた方にお願いすることができました。今までにない作品になったと思うので、女性の方にも手に取ってもらいたいです。

写真集『流出』(ワニブックス)
¥2,500(税抜)

何事も楽しく!をモットーに、自分のカラダと真剣に向き合っている橋本さん。カラダを磨くためには、心の充足も大切なことを教えてくれました。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る