美容ツウたちのコスメポーチの中身を拝見!

美容エディターから美GINGERまで、ビューティマニアたちのお気に入りを丸裸に! 今回は人気サロン「NORA omotesando」と「uka 丸の内KITTE店」のネイリストが登場。美容ツウならではのセレクトに注目です。

韓国旅行に行ったとき買ったひと目惚れコスメ!

7~8年前にハマって以来、韓国コスメ好きになったというNORA omotesandoのネイリスト 木田久美子さん。旅行したときにゲットした大量の新作をIN。

【ポーチの中身はこちら】
1.シャネルのハンドクリーム。「爪の保湿までバッチリできます」2.オーピーアイのネイルオイルは便利な筆ペンタイプ。3.韓国で買ったニキビパッチ。4.ジョンセンムルのクッションファンデ。ほどよいツヤ感。5.エトヴォスのハイライト。6.ペリペラのマットリップ。鮮やかな発色。7.リリーバイレッドのティントリップは色持ち抜群。8.9.大人気のエチュードハウスのカラーファクトリーを韓国で体験。「パーソナルカラー診断とカウンセリングで自分に似合う色を作ってくれるんです」

バームとオイルで指先の保湿を徹底

「uka 丸の内KITTE店」のネイリスト 打矢佳菜江さんは指先を保湿するオイルとバーム、接客時に顔色を良く見せてくれるチークがマストだそう。

【ポーチの中身はこちら】
1.シュウ ウエムラのまつ毛美容液。2.アヴァンセのアイライナー。3.サンパーのピュアペン。ニキビなどのトラブルケア。4.ブレスケア。5.ウカのバームはリップやネイル、髪にも。6.ウカのネイルオイルは“24:45”。7.携帯用ブラシ。8.ジェーン・アイルデールのフェイスパウダー。「ポンポンするだけでお直し完了」9.アールエムケーのチーク。10.オペラのティントリップは“アプリコット”。11.ディーエイチシーのリップクリーム。12.13.カネボウとマックのリッはどちらもレッドブラウン系。

いかがでしたか? さすがネイリストともいうべき指先の保湿テクニックは、これからの季節参考にしたいですね。

撮影/恩田はるみ、小林美菜子

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る