眉とリップに抜け感を出せば、フェミニンな大人顔に変身!【おとなメイク実験室】

抜群のセンスと明るいキャラクターで、GINGERをはじめとする女性誌や美容誌はもちろん、モデルやタレントさんからも引っ張りだこな人気ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。
今回のWEB連載「木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)」は、読者のお直しメイク。

雑誌のメイク企画などを参考に新しいメイクに挑戦してみるものの、時間がなかったり、なんとなく安心ということで、いつの間にか毎日同じ顔になっていませんか? そんなマンネリになりがちな自分メイクも、使う色や質感を変えてみたり、ちょっと塗り方を変えるだけで、グンとアカ抜けて見えるのです。

今回は木部さんが、いつもメイクをポイントのみお直しして、メイク迷子な美GINGERをおしゃれ顔に変身させました!


ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)
撮影/勝吉祐介(PEACE MONKEY)
読者モデル/松下未翔(GINGER Girls)

目元のインパクトを抑えて上品フェミニンに

普段からカラフルなファッションが多く、ちょっと派手な方が好きという松下さんは、服に合わせてメイクもカラフルにしたくなることが多いそう。ベースはずっとツヤ肌重視で、昔は作り込んでいたけれど、ここ最近はなるべく素肌感を生かしたツヤ肌にシフト。肌を引いた分、ポイントメイクは濃くしていて、特に目元に力を入れたメイクをすることが多いとか。

木部「肌もすごくキレイだし、目元もハッキリしていて美人さんですね。コスメ好きということで、カラーシャドウやラメの使い方もとても上手ですが、ちょっとドーリー感があり過ぎかな。若いうちはいいけれど、大人の上品さを出すためには、もう少し目元のインパクトを抑えて柔らかにすると、アラサー女性に相応しいフェミニンな印象に仕上がります。

アイシャドウはキレイなので、今回は眉の方を変えてみましょう。意外かもしれませんが、実は眉が目元の印象を大きく左右しています。自眉がもともと太くてしっかりしているので、これをパウダーとマスカラを使ってふんわり見せるだけでだいぶ印象が変化します。

それから、リップもやや主張し過ぎかな。メイクトレンドとして唇に色が戻ってきていますが、目元にポイントを置いたメイクのときには、やはりリップの色を抑えて抜け感を出すことが大事。目元と口元、両方とも主張が強いから、メイクが濃く見えてドーリー感が出ているというのもあるので、リップの色や質感ももう少しトーンダウンしてみましょう。目元のインパクトが抑えられて、上品で大人っぽい雰囲気に仕上がります」


●自分メイク  

※普段使っているコスメは後述を参照。

「韓国コスメが好きなので、肌も韓国仕様なツヤ肌に。セルファスの下地にクッションファンデで仕上げ、さらに3CEのグロウバームをハイライトとして使ってツヤ感をプラス。

最近ブームの目元は、下まぶたで色を遊んだメイク。上まぶたはCelvokeの右上のゴールドブラウンをアイホール、左上の濃茶を目のキワに入れて引き締めます。黒リキッドをまつ毛キワに入れたあと、もう一度締め色でぼかすと自然に。下まぶたは、トムフォードの右上のイエローを細く全体に入れ、目尻1/3に左下のレッドを入れます。

赤のカラー毛を入れたまつ毛エクステをしているので、マスカラは下まつ毛のみ軽くオン。赤をポイントにしているので、それに併せてボルドー色のマスカラをセレクト。

眉はもともと太くて濃いので、眉ペンシルで描いたあと、一応眉マスカラでぼかしています。

チークは使わず、リップはDiorにゲランのピンクを重ね、ぷっくりとした唇に仕上げました」

〈普段使っているコスメ〉 

1. 大好きな韓国コスメのSulwhasoo(雪花秀、ソルファス) のクッションファンデ。

2. 同じくSulwhasooのツヤ下地。すごくキレイなツヤが出ます。

3. 韓国コスメ、3CEのグロウバーム。ハイライトとしてTゾーンやCゾーンに。

4. Celvokeの4色パレット「ヴォランタリーベイシス アイパレット 02」。締め色カラーが好き。

5. トムフォード ビューティの4色パレット「アイ カラー クォード 26」。他にない色の組み合わせがお気に入り。

6. タイで激安だったから購入した、黒のリキッドアイライナー。

7. THREEのボルドーマスカラ「アトモスフェリック ディフィニション マスカラ 01」。セパレートしながらボリュームアップ。

8. イニスフリーの大粒ラメライナー「Twinkle Glitter」。こんなにキラキラなラメ質感はドメブランドにはなく、韓国コスメならでは。

9. キャンメイクのアイブロウペンシル 04。かなり使い込んでます(笑)

10. エクセルのアイブロウマスカラ N BM03。アッシュブラウン。

11. Diorのリップマキシマイザー 012。下地としても活躍する人気の美容液リップ。

12. 色が気に入って韓国で購入した、エチュードハウスのリップ。

13. ゲランのピンクのツヤリップ「ルージュ ジェ 62」。華やかなローズピンク。

 How to Change!

〈EYEBROW〉    

ペンシルからパウダーに変え、眉マスカラは明るめのカラーで毛並みを出すようにオン。のっぺりした眉から軽やかな印象の眉に変えるだけで、目元が柔らかな雰囲気に。

1.まずはスクリューブラシで毛並みを整えます。2.眉パウダーの下2色を太ブラシで混ぜるようにしてとり、3.ササッと全体にのせて眉の土台を描きます。4.細ブラシに替え、一番上の濃い色で眉毛の足りない部分を埋めます。

しっかりした眉毛だから、毛に絡ませるように眉マスカラを塗るのがコツ。
5.まずは眉毛全体を上にとかします。6.次に毛流れに逆らうようにオン。こうすることで、毛のまわりにしっかり色がつきます。7.仕上げに眉を整えるように毛流れに沿って塗り、8.スクリューブラシでとかし余分な液をとって完成。

〈LIP〉 

目元とリップがケンカしないよう、ツヤのあるナチュラルなピンクをセレクト。目元の派手な印象が抑えられて上品な仕上がりに。

ツヤと透明感のあるリキッドルージュをセレクト。ややオーバー気味に輪郭をとるようにして、ふっくらとした唇に。

〈使用したコスメ〉 

〈左から〉ジルスチュアート ルージュ クリスタル カラット 02 ¥2,800/ジルスチュアート ビューティ、メイベリン ファッションブロウ カラードラマ マスカラ ゴールドブラウン ¥1,000/メイベリン ニューヨーク、キャンメイク ミックスアイブロウ 08 テラコッタキャメル ¥600/井田ラボラトリーズ


松下
「眉とリップを少し変えるだけで、雰囲気がこれだけ変わるなんてすごい! グッと大人っぽくなって、上品で女性らしい印象になれました♪ 私の太眉でも、眉マスカラの使い方ひとつで優しく見せられることがわかったので、早速明日から取り入れたいと思います」


いかがでしたか? 少し塗り方を変えるだけでグッとアカ抜けて見えるテク、ぜひ参考にして脱マンネリ顔を実現しましょう!

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る