【動画】おうちエクササイズで凝り固まったカラダをほぐす!コロナ太りを防ぐ!

在宅ワークによる運動不足、そして必要な外出時も何かと緊張を強いられて、カラダが知らぬまに凝り固まっていませんか? 意識的にほぐさないと、肩凝りや腰痛が悪化して、そのうちにカラダが悲鳴を上げてしまいます。そして、いわゆる“コロナ太り”も心配。体重の増加、増えていなかったとしても体型崩れが始まっているかもしれません。


さあ今日から、おうちで4~5分、効果的なエクササイズを始めませんか?
加圧トレーニングやピラティスを使った、結果を出すメソッドがクチコミで広まり、人気モデルや有名アーティストから圧倒的な支持を得ている「スタジオボディデザイン」。そのプロデューサーを務める加藤康子先生が、おうちでできるエクササイズ動画を公開しています。
さあ、さっそくレッツトライ!

おうち時間、仕事や家事の合間にサクッと!

在宅ワークでパソコンの前に座りカタカタカタ・・・気が付くとあっという間に1時間、いやそれ以上座りっぱなしということも多いですよね。そして料理、洗濯、掃除・・・カラダを動かしているとはいえ、使う筋肉は限られています。

短時間で効果的にカラダをほぐし、動かし、ヘルシーボディを取り戻しましょう。

まずは、ウオーミングアップ!《ほぐし編》

1セット、4分ちょっと。立ったままでできるエクササイズです。リラックスしながらトライしてみて。

「ワークアウトを始める前、座り仕事の合間や終了後など、いつでも何回でもやってもらいたい動画です。しっかり呼吸をしながら、大きく、大きく動かして(加藤先生)」


カラダがいいかんじにほぐれて、まだできるゾ!という方は、ぜひそのまま頑張って、各エクササイズへ進んでください。

《ぽっこりお腹撃退!編》

その1は、Abs(Abdominal muscles)。つまり腹筋を鍛える、6分ちょっとのエクササイズです。ヨガマットを敷いて、トライ! 

《体幹を鍛える!編》

その2は、Core。体幹を鍛える、4分ほどのエクササイズ。

《下半身を引き締め!編》


その3は、Squat。下半身を引き締めて、バランスのいいカラダに導く3分のエクササイズです。


いかがでしたか? 各エクササイズが4~6分とはいえ、本気で取り組むほど結構キツく感じるはず。でも決して、継続できないようなつらさではありません。
回を重ねるごとにジワジワとしっかり効いてきて、自分のボディの変化に気付けることでしょう。ぜひ毎日のルーティーンに加えてください。

本来はスタジオに行かないと体験できなかったエクササイズを、こうして動画でシェアすることで、「スタジオまで足を運べない方のお役に立てば」と語る加藤先生。
今後は、《目指すは、ミランダ・カーのくびれ》《5歳若返る、ヒップアップ》《夏までに撃退する脇肉》・・・と気になるテーマが目白押しで、ただ今絶賛撮影中なのだとか。ぜひチャンネル登録して、今後も続けてチェックしていきましょう!


スタジオボィデザイン
body-d.com

Youtube のチャンネルはこちら
StudioBodyDesign Official 

GINGERweb TOPICS班
ナビゲーター
GINGERweb TOPICS班
知っているとお得なモノゴト、働く女子が知っておくべきハウツー、賢く暮らすためのアイデアなど、多忙なアラサー女子の生活に役立つトピックスを楽しく、わかりやすく解説。
このナビゲーターの記事を見る