在宅勤務の運動不足は、テレカン中にこっそり解消!【チア買い候補06】

長いステイホーム期間を経て、今もなお油断できない毎日が続いています。私も「在宅勤務が可能な日は在宅で!」と会社から指示があり、リモートワークを続けています。


長引くおうち時間のなかで、ひしひしと感じているのが“運動不足”。
私は週1でジムに通う人間だったのですが、そろそろ体がなまってきたぞ・・・と危機感に襲われています。もともとジムを利用していた理由は、自宅にいると体を動かす気が起きないから。そんな人間が家で運動をするわけが・・・ないですよね(笑)。


そんなとき、座ったままで足と脚を鍛えられるという“秘密兵器”を紹介していただき、2週間ほど体験してみたのです。とにかく、一言でいうなら・・・在宅勤務の弊害を勤務中に解消してくれる、すごいヤツ!でした。これ、自分をチア(応援)するツールとして購入するのに、ぴったりです。

持ち運びできる手軽なこのコが、デスクのお供にやってきた

トレーニングツールでおなじみのSIXPAD。足裏からふくらはぎ、太ももまで、歩行を支える筋肉にアプローチできる話題の商品「Foot Fit Plus」をお借りしました。

大きさは、体重計ほどで、単2アルカリ乾電池4本で動きます。やり方は簡単。素足をマシンの上に置いて、スイッチをオンするだけ(笑)。

どんなズボラでもこれならできる!

レベルは1~20まであるのですが、まずは初心者なので、レベル3あたりから。スタートすると、足の裏からEMSのブルブルする振動が伝わり、足首やふくらはぎまで震えてきます!
特にアキレス腱の裏あたりに刺激があってビックリ! 名探偵コナンでいう、キック力増強シューズってこんな感じの刺激があるのかしら・・・!というイメージです。

ちなみに23分のオートプログラムが設定されていて、 ウォームアップ→トレーニング→クールダウンという流れで、時間の経過とともに徐々に運動強度が高まり、終了すると自動で電源がオフに。

体験1回目で感じたのが、足裏からの刺激が半端なくて(笑)、何だか巡りがよくなっている?ということ。上の写真だとちょっとわかりづらいかもしれませんが、足の血管がより浮き上がっている気がするのです。き、キテる!

ちなみにステイホームとなってからの私の平均歩行距離は、iPhoneのヘルスケアによると200歩/日。ひどい時は20歩(え?)という惨憺たるもの。
完全なる運動不足に、メスを入れ始めました。

長時間のリモート会議中に使ってみたら・・・

SIXPAD Foot Fit Plus 足裏、ふくらはぎ、前すね、太もも用 乾電池式(単2アルカリ乾電池4本使用)¥58,000


ジムでEMS(Electrical Muscle Stimulation = 筋電気刺激)の独特の刺激に慣れている私でも、足裏は経験がなくて最初はくすぐったい・・・と感じていました。が、使い始めて4日目には、レベルも徐々に上げ始めてレベル6で体験するまでになりました。

【鍛える】が主な1日1回のトレーニングモードと、【整える】が主なコンディショニングの2つのモードで毎日使っていました。そこで、リモート会議中に使ってみようと、在宅勤務のデスクの下に設置してみたのです。

現在の私の仕事のフローでは、1回の会議が6時間の長丁場になる定例会議が週1回あり、会議が終わると頭よりも先に足が「重だる~~~!」と悲鳴をあげることがしばしば。

そこで、会議中に1回トレーニングモードを、会議の折り返し地点でコンディショニングモードを、と6時間のなかで2回試してみました。EMSを使っていますが、振動は下半身のみなので、上半身しか映らないリモート会議でバレることはありません(笑)。

仕事中にトレーニングできるなんてラッキー!と思いながら、会議もノリノリに。そしてFoot Fit Plusを使ったことで、会議後もいつもと比べて足が重たくなっていない! 座ったままなれど、足は運動をしているのと同様なわけで、なんだかスッキリした軽い感覚です。
そうか、このコは運動不足だけでなく、だるさも解消してくれるのか!と発見。素足というデメリットはありますが、もしかしたらこれは会社でも使えるのでは・・・!と思ってしまいました。

実はヒザ下だけでなく、太ももにもアプローチできる

実はFoot Fit Plusには、太ももベルトが付属しており、ヒザ下だけでなく、太ももの筋肉トレーニングもできてしまうのです。使い方は簡単。Foot Fit Plusにケーブルを接続して、ベルトを太ももに着けてスイッチオン!

これからどんどん暑くなり、露出が増える季節。こんなふうに、仕事をしながら気になる太ももを鍛えられるだなんて・・・在宅勤務も悪くないのでは!?と前向きな気持ちにさせてくれるFoot Fit Plus。恐るべし(笑)。


最終的には、私も調子に乗り始めて、もともと持っていたSIXPADのBody Fitをお腹に貼って、仕事中に交互に使うように・・・。ジムもまだ再開していない頃だったので、本当にSIXPADサマサマです。
(※SIXPADのツールは、同時に使用がOKの組み合わせとNGの組み合わせがあるので、取扱説明書やHPで必ずチェックをしてからトライ!)

2週間座って仕事しながら運動したら・・・

そして、使い始めて2週間。レベル3でスタートしたところから、レベル12まで上げて使用するまでに。その様子がこちらの動画です。


ふくらはぎがピクピクしてるのがわかりますか? シーソーのようにバランスを取ることで、足裏が鍛えられているような・・・。

そういえば先日、久しぶりにマッサージに行った際に、以前に比べて“調子よさそうですね”と施術師さんに言われ、驚きました。私は足首~ふくらはぎに疲労がたまりやすくて、そのマッサージ屋さんに通っていたのですが、これもFoot Fit Plusのおかげなのでは? うん、そうとしか思えません。
ジムでのトレーニングを再開したものの、怪我もせずにいきなり8㎞走れたのも、 Foot Fit Plusを助走的に使っていたからかもしれません。

在宅勤務で必然的に運動不足になってしまった私には、その効果は絶大でした。高齢で運動を控えてしまっている方のトレーニングにもいいかもしれませんね。

まだしばらくは在宅勤務が奨励される状況かと思いますが、リモートワークやステイホームでのスキマ時間に楽々トレーニングをして、毎日を充実させませんか?

写真・文/もろたけいこ

取材協力
SIXPAD
https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/

【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
某キー局勤務・バラエティ番組担当のディレクター。社畜生活の傍ら、スキマ時間で旅をするスキマトラベラー。世界一周も経験し、54か国渡航・行っていない大陸は南極だけ。かつて、お昼の番組でスイーツ担当のため旅行以外にもスイーツ情報も得意。
このナビゲーターの記事を見る