春のヘアカラーはこれが流行!おしゃれ見え“ベージュ系カラー”で髪の毛も衣替え♪

インスタフォロワー数No.1!「今、一番勢いのあるヘアサロン『ALBUM HAIR』スタイリストが提案するおしゃれヘア」の連載。 スタイリングやアレンジテクなどの最新のトレンドスタイルから、髪の悩みやケア方法などヘアに関するあれこれを、幅広い世代の女性から支持されている『ALBUM HAIR』のトップスタイリストがお教えします。


今回は、 この春おすすめの“ベージュ系カラー”をトーン別にご紹介します!  

旬の“ベージュ系カラー”トーン別ヘアカタログ

この春におすすめしたいのが、“ベージュ系カラー”。ベージュカラーは日本人の肌の色を明るく見せてくれるので、柔らかい光が差し込む春の季節にぴったりのヘアカラーなんです♪ 暗め~明るめまで、色によって印象が変わるので、トーン別に紹介していきます。


暗めベージュカラー

5〜7トーンの暗めのベージュカラーは、ツヤと透明感を引き出して落ち着いた印象に見せてくれます。仕事で髪色に規定がある方や、知的でかっこいい印象に見せたい人におすすめです。色持ちもいいのが特徴です。


中明度ベージュカラー

暗すぎず明るすぎず一番人気のカラーが、8〜10トーンで作る中明度のベージュカラー。色味がキレイに発色して、光の当たり方でも見え方の変わる一番お勧めのトーンです◎。


明るめベージュカラー

10〜14トーンの明るめのベージュカラーは、まろやかで柔らかい印象にしてくれます。色白の人や淡い色の服を着ることが多い人にもぴったりの上級者向けベージュカラー。ふんわりスタイリングすると、春の明るい服にベストマッチ!


いかがでしたでしょうか? ヘアカラーをチェンジするだけでいつもと雰囲気をガラリと変えることができます。普段、「自分に似合う色が分からない」「ヘアカラーは誤魔化せないので失敗したくない」という声を聞くことが多いのですが、ヘアカラーを選ぶときには自分の顔の雰囲気や肌色に“似合わせること”が大事なポイント。ぜひ自分にぴったりの“ベージュカラー”を見つけて、チャレンジしてみて下さい♪


■担当スタイリスト/ 野出貴弘(ALBUM 銀座店 副店長/ トップスタイリスト)

コンプレックスや似合せを考えぬいた骨格補正カット、パーソナルカラーを駆使したハイライトスタイルが得意。「ヘアスタイルを通じてお客様に幸せになってほしい」「出会ったことによって何か頑張るきっかけになったり、良い方向に進んでいただける”キッカケ”になる存在になりたい」がモットー。  

野出さんのInstagramは@takahiro_nodeをチェック! 

ALBUM HAIR
ナビゲーター
ALBUM HAIR
「トレンドヘアを毎月通える価格で提供」をコンセプトに、最新のトレンドヘアを低価格で提供する”ファストサロン”として、業界に新しい風を吹き込んだヘアサロン。ファストファッションブランドのように、めまぐるしく変化する世の中のトレンドを素早くキャッチし、誰にでも手が届くお手頃なプライスで新しいライフスタイルを提供。年齢や性別を越えて大人気で、ALBUM HAIRと抱える美容師のインスタフォロワー数合計は、136万人以上! 今、最も勢いのあるヘアサロン。
このナビゲーターの記事を見る