ヘアアレンジだけで激変!ウェット&タイトヘアでいい女に❤

仕事帰りに予定あり、でも時間がない……。そんなときは、ヘアアレンジで印象チェンジ! ひとつもっておくと便利なバームワックス(ハンドクリームにも使えます!)で、質感をウェットに。そしてタイトにまとめれば、モード感が出てよそゆき感がアップ!

甘めコンサバな雰囲気が、ウェットヘアで激変します!

【ビフォア/ヘアアレンジ前】ふんわりダウンヘア

BEFORE

①バームワックスを気持ち多めに取るのがポイント。手のひら全体で温めるようにのばします。

②前髪の根元から髪を後ろにかき上げるように、しっかりワックスをつけます。

②低めの位置にお団子を作ります。余った毛先は、ゴムにはさみ込むかピンで留めましょう。

③指先に残っているワックスを顔周りにつけ、より顔周りにニュアンスを出します。

【完成】モテ度120%!ウェット質感×タイトなまとめ髪

後れ毛を出さないタイトなアレンジで辛口に仕上げれば、BEFOREとの違いは歴然! 髪が短い人は、質感チェンジだけでも効果的なのでぜひチャレンジしてみてください。メイクを変えるよりも早く、簡単にイメチェンできますよ!

撮影/神戸健太郎
ヘア&メイク/神戸春美 
スタイリング/池田めぐみ(kind) 
モデル/藤野有理

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る