《大人の美肌対策》水分をギュッと閉じ込める、クッションファンデを使いこなす

保湿とは・・・乾燥しすぎないように、湿度を一定の範囲内に保つこと(『広辞苑』より)。あれもこれもと欲張ると続かないから、朝・昼・夜とシンプルでも高効果の潤いケアを徹底して。24時間、みずみずしさのあるいい女を目指しましょう!  

今回は、みずみずしい肌に仕上げる優秀クッションファンデーションと、その塗り方をレクチャーします!

簡単に潤いを補給できるクッションファンデ

(a)エマルジョンの潤いそのまま。ハッとする透明感も

植物由来のスキンケアオイル成分を高配合。“Daytime Skincare”発想のエマルジョンクッションで、丁寧にケアしたあとのような輝く肌に。

AQ スキン フォルミング クッションファンデーション SPF35・PA+++ 全5色 各¥10,000(セット価格)/コスメデコルテ(3月16日発売)

(b)大気汚染などからガード。呼吸できるような軽やかさ

美白美容液と共通成分のアセロラやテンニンカから抽出したエキスがみずみずしさを補給。刺激から肌を守る保湿・保護成分も手厚く、澄んだ空気のような冴え肌に。

ブライトプラス ブライトニング クッションファンデーション SPF50・PA+++ 全4色 各¥6,000(セット価格)/クラランス


水のツヤを活かすクッションファンデの塗り方のコツ

専用のパフに適量とったら、肌に潤いを閉じ込める感覚でジュワッと押すように塗布すればOK。難しいテクニックなしで、水分をたたえた潤いのある肌をゲットできます。


撮影/[モデル]神戸健太郎、[静物]植一浩
ヘア&メイク/イワタユイナ
スタイリング/池田めぐみ(KIND)
モデル/佐藤優津季

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る