【河北裕介×川口春奈】ドラマが始まる“オフィスリップ”って?

最近、メイクで“新しい自分”に出会っていますか? “マンネリ気味…”という人は、まず“リップ”を変えてみて。人気ヘア&メイクアップアーティスト 河北裕介さんが、ぴったりのリップメイクを提案します。今回は毎日のオフィスメイクに取り入れたい“クリームベージュリップ”を紹介! モデルは、女優 川口春奈さんです。

知的に見えるのに、柔らかさもあるクリームベージュ

「ベージュは自分を高く見せられる色。クリーミーな質感でほんの少しの隙を与える、そんな賢さに、人は心奪われる」と河北さん。肌に最も近い色のベージュだからこそ、少しオーバーリップぎみにグラマラスなラインを描いても嫌みなし! ベージュやブラウンなどの同系色のアイシャドウと合わせて、ワントーンメイクするのもおしゃれです。

この秋冬に手に入れたいクリーミーなベージュリップ4!

モデルカットで使用したのは、ランコムの品のあるピンクベージュリップ。クリーミーなテクスチャーとツヤのあるクラシカルな発色が魅力のグロスです。そのほかにも、リップタイプ、クレヨンタイプなどさまざまな“クリームベージュリップ”があるので、ぜひチェックして。

〈左から〉
毎日使いたいヌーディなピンクベージュ。ラプソリュ グロスC 202 ¥3,600/ランコム 美肌印象も叶うブラウンベージュ。リップスティック C10 ¥3,200/イプサ ツヤっぽく、鮮やかなヌードベージュ。ル ルージュ クレヨン ドゥ クルール N°1 ¥3,900/シャネル 唇をきれいに見せるオレンジベージュ。マキアージュ エッセンスジェルルージュ OR343 ¥2,300(編集部調べ)/資生堂 

いかがでしたか? 知的なのにちょっと隙のあるクリームベージュの唇は、一緒に働く男性たちも放っておかないはず!

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る