話題の韓国ドラマにも登場!?肌に優しい天然成分にこだわったスキンケアブランド

誰よりも早くコスメの新作情報を入手したり、数多くのアイテムをお試ししているGINGERビューティ担当者たち。日々更新されている美容データのなかから、自腹買いで投資したコスメをピックアップしてご紹介。キレイに欠かせない1点をお届けします!      

魔女工場の「Our Vegan」シリーズ

GINGER世代の読者のなかにも韓国コスメ好きの方は多いと思いますが、またまたお隣り、美容大国の韓国から、スキンケアブランドが上陸しました!

その名も、「魔女工場」。魔法のように見違える肌を創造するということから、この名前になったのだとか。Netfixで大HITした韓国ドラマ「愛の不時着」のヒロインがイメージモデルなので、ドラマ内にもこのスキンケアが出ていて、韓国好きの女性たちの間で、今話題のブランドなのです。

魔女工場 ガラク・ナイアシン2.0エッセンス 50ml ¥2,900/シンビジャパン 天然酵母のガラクトミセス培養液を97%配合! 韓国で販売数100万本を突破したNo.1美白エッセンスの進化版。 

誕生したのは、2012年。「良い成分は肌を裏切らない」というスローガンを掲げ、肌に優しい天然成分にこだわったスキンケアアイテムを揃えています。韓国で「魔女工場」を一躍有名にしたのは、「ガラクトミセス培養液」を97%含有した製品のヒット。
ガラクトミセスとは、米こうじから抽出される天然酵母の一種で、保湿効果・ハリや弾力・キメを整えるなど肌にうれしい成分が詰まっているとか。日本の某人気アイテムと同じ成分!?というウワサが広まり、あっという間に大人気に。  

もちろん、人気になった理由はそれだけではなく、肌への優しさを追求した製品づくりがあったからこそ。天然成分にこだわり、防腐剤などのケミカルな成分を徹底的に減らして必要最低限に。そのため使用期限が短く、すべての製品に使用期限を明記。新鮮なうちに使い切るからこそ、より高い効果を実感できるということで、使用期限の短さは素材にこだわっている証なのです。  

イメージモデルは、韓国の人気女優ソン・イェジンさん。  

そんな「魔女工場」から新しく発売されるのが、肌にも環境にも配慮したヴィーガンコスメ。動物由来成分を一切使用せず、製造過程で動物実験をしていないクルエルティフリー。100%ヴィーガン処方でありながら、SPF50・PA++++を実現したUVクリームが3種登場します。フランスのヴィーガン認証機関イブ(EVE VEGANE)の正式認証を受け、海洋生態系を脅かす有害成分まで排除するなど、徹底的に製品づくりにこだわったアイテムです。

さりげなくナチュラルにトーンアップするピンクの「グロー」、“シカ成分”配合、皮脂まで除去する鎮静サンケアの「シカ」、水分クリームに劣らない潤い感がありつつ、白浮き・刺激を減らした日焼け止め「ベーシック」。自分の肌や好みでセレクトできる3種類。

〈右から〉アワーヴィーガン サンフルイド グロー ¥2,800、同 サンクリーム シカ ¥2,600円、サンクリーム ベーシック ¥2,600 各50ml、SPF50+・PA++++/すべてシンビジャパン

SNS映えする華やかに輝く理想のピンク肌に整えたいなら「グロー」。独自の技術で、くすみを補正して、トーンアップ。花のようにロマンチックなピンク色の肌を演出します。また、皮脂吸着パウダーが肌に不要な皮脂をきれいに除去し、べたつくことなく肌にたっぷり潤いを与えます。

美容大国韓国ならではの効果が実感できるのが「シカ」。肌の鎮静効果がある「シカ成分」のなかでも、特に皮脂調整特許成分が過剰な皮脂を調整し、ツボクサ成分とティーツリーオイルで肌をすばやく鎮静してくれます。余分な皮脂を吸収して美しい素肌が持続する皮脂吸着パウダー配合で、サラサラで潤いのある肌に。

韓国美人のような水光肌を目指すなら、潤いとUV効果を両立する「ベーシック」。日焼け止めを塗っていることを忘れるほどみずみずしくスーッと肌に染み込む、なめらかなウォーターベースの日焼け止め。重くないさらっと軽い使用感で、白浮きの心配なく、しっとりと潤いあふれる仕上がりに。 

8月末には日本に本格上陸するという「魔女工場」。現在は、オンラインショップで購入可能です。先取りでチェックして、まわりと差がつく韓流美肌を目指してみては?

シンビジャパン
TEL:03-6424-5304

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る