時短・ポーチ軽量化・コスパ高が揃う!3桁プライスで実現するマルチコスメの実力

ひとつでマルチに活躍するコスメは、メイクの幅が広がるだけではなく、時短やポーチの中のスリム化にも有効! しかもプチプラで優秀なアイテムが続々登場し、マルチコスメが何かと忙しいアラサー女子を救うアイテムになっています。そんな便利アイテムをGINGER読者のなかでも美容に精通する美GINGERがお試し! その実力を検証しました。 

今回は、エチュードハウスのプレイ101ペンシルを使用した寒色メイクに挑戦しました。

描くもぼかすも自由自在!

今回使用したのは、エチュードハウスのプレイ101ペンシル。目元、リップ、チークに使えるペンシルで、今回使用した色はアイライナーとアイシャドウとして使えるものです。

小泉李加子さん(33歳/広報)

↓ 服とのリンクも考えてメイクすると・・・

【HOW TO】
1:まぶた全体にターコイズブルーを指で塗布。
2:パープルでアイラインを描き、目尻は長めにひいて完成。

シマー、マット、グリッター、グロッシーの4つの質感と35色もの豊富な色展開で、唇や頬など用途に合わせて思いのままに使えるペンシルタイプのマルチコスメ! にじみにくいウォータープルーフ処方で高発色キープします。

「ペンシルの新が柔らかすぎず適度な硬さだったので、ぼかすのも描くのも、とても使いやすかったです。上品な光沢感が大人女子にも使えるアイテムだと思います」(小泉さん)

プレイ101ペンシル 全35色 各¥900/エチュードハウス

撮影/植一浩

※プライスは税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る