【整形メイク】NMB48吉田朱里発「まんまるドーリーEYE」の作り方!

YouTubeにアップするメイク動画が大人気のこの方が登場!
私物のコスメを使い、目の形を自在に操る"神ワザ"を解説します。
今回は、NMB48のメンバーで、ユーチューバーとしても活躍する吉田朱里さんが“まんまるドーリーEYE”の作り方をレクチャーします!

アイパレットを駆使して目の縦幅をグッと拡張!

「女性のファンの方も多いので、可愛らしい印象に見せるのはもちろん、トレンド感も意識したメイクをします。目の形は、横幅に対して縦幅が狭めでどちらかというとクールな印象。丸い形に近づけるために、アイシャドウとアイラインで縦幅を長く見せる工夫をしています」(吉田さん)。

今回使用したのはコチラ!

a. 自身がプロデュースするブランド 「ビー アイドル」のアイシャドウパレ ット。使ったのは03の「秘密のオレンジ」。
b. ウズのリキッドアイライナーはカーキを愛用中。
c . キャンメイクのジェルアイライナ ー。色はガーネットバーガンディ。
d. SHISEIDOのビューラー。
e. ヒロインメイクのダークブラウンマスカラ。
f. ビー アイドルのアイブラシ。小さい方のブラシは、涙袋や細かい部分に使いやすい。

作り方のポイントをチェック!

aの右上の黄みがかったブラウンを目尻にのせ、タレ目っぽく。優しげに見えるように。

aの左下のゴールドラメをfの小ブラシに取り、下まぶたの中央に入れて縦幅拡張!

下まぶたの黒目の位置にcでインサイドラインを引く。赤みで、ほんのり潤んだ瞳に。


撮影/[モデル]永谷知也(will creative)、[静物]植一浩
スタイリング/杉本奈穂(KIND) 

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る