30代女子必読! 美容ジャーナリスト 永富千晴さん流、キレイの蓄え方

美容業界で活躍する女性には、いくつになっても若々しく、美しさをキープしている人が多い。それって仕事柄、最新コスメを積極的に試し、常にビューティ情報をアップデートしてきたからにほかならない。そんな美容経験値の高いビューティエキスパートのひとり、美容ジャーナリスト 永富千晴さんの年齢不詳の美しさの秘訣とは?

失敗を糧に知識を蓄え、本物を知ったことが、美の上積みに

「30代は美しさの頂点を楽しみつつ、落ちてくるものへの予防を始めるべきとき。ボディは崩れると厄介だし、髪質の低下や顔のたるみを引き起こさぬよう、頭皮ケアも早めに着手を」と永富さん。10代のころ、ダイエットに失敗。急にやせすぎて、体にシワが刻まれるという苦い経験をしたことも。それもあってか、30代のころはすべてに貪欲で、いいといわれるものは手当たり次第試したのだとか。「今よりリッチなコスメを使っていたかも。当時それが必要だったかはわかりませんが、最上級の本物を知ったことは、コスメを見極める目を培ってくれました。いろいろな知識を吸収した結果、ボディと頭皮ケアの重要性に早めに気づけたことも、間違いなくプラスだったと思います」

ボディと頭皮のケアは30代が始めどき

フェイシャルケア以上に、ボディとヘア&頭皮ケアにはこだわりがあるという永富さんの愛用品がこちら。幼いころからフレグランスなどの香りものが好きで、香りのよさも重要なポイント。

〈右から〉湯舟の中でこれを使って角質ケア。オイルがたっぷり入っているから保湿力も抜群で、湯上がりの肌がしっとりすべすべに。甘すぎない香りもお気に入り。デッドシー ボディスクラブ 600g ¥6,944/サボン ジャパン

首・デコルテ・バスト専用美容液をベッドサイドに置いて、毎晩、寝る前に塗布。サラッとしたテクスチャーで浸透がよく、枕につかないものいい。何より香りが好き! アドバンス オプティマイザー ジェル 50ml ¥10,800/ヨンカ 

体の冷えや凝りが気になるときに使います。睡眠不足で脚がつりそうだなと思ったときも、手が伸びますね。アルニカ マッサージオイル 100ml ¥2,600/ヴェレダ・ジャパン 

ノズルが付いているから髪はきしませず、頭皮だけをダイレクトにケアできます。蒸れを感じる所だけピンポイントでケアできるのも優秀で。必要な油分は残してくれる、ほどよいすっきり感が自分の頭皮と合っている気がします。プラマサナ ピュリファイング スカルプ クレンザー 150ml ¥3,300/アヴェダ 

頭皮が硬くなったと感じたら、これを使ってマッサージ。仕上がりはややしっとり系で、髪のボリュームを抑えたい人におすすめ。スカルプD ボーテ 薬用スカルプエッセンス[医薬部外品] 120ml ¥4,000/アンファー

※商品のプライスは、すべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る