30代、あなたはちゃんと始めてる?柔肌には必要な〇〇対策

肌の修復機能がきちんと働いている20代は、特別なことをしなくてもキレイでいられます。 でも、そのままの感覚、そして同じケアで30代を過ごしてしまうと手遅れに!
トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんに、アップデートすべき対策を伺いました。この記事では、対策のひとつ、クレンジング法についてご紹介します。

「肌が変わる!」という声多数。乾燥肌の救世主”ミルククレンジング”デビューを

「ミルクやクリームタイプのクレンジングは潤いを逃がさず、テクスチャーの厚みがクッション代わりになって、硬くなった肌をほぐせます。クレンジングを見直せば、 乾きがちな30代の肌もしなやかに」と水井さん。
肌のケアの第一歩にふさわしい、3品は・・・。

〈右から〉
 洗いすぎで疲れた肌を労りながらメイクオフ。美容液級に潤うミルクタイプ。 洗い上がりはスキンケアが浸透しやすい肌に。リプレニッシングモイス ト クレンジングローション 200ml ¥3,800/ジュリーク・ジャパン 

天然由来成分の潤いベールで肌もっちり。独自の処方で肌に負担をかけずにメイクをしっかりオフ。美容成分を配合し、保湿も万全。N organic モイスチュア&バランシング クレンジングミルク 180g ¥3,400/シロク 

肌のこだわりをほぐす柔らかテクスチャー。とろんとした感触で、汚れと疲れが心地よく落ちる。洗い流したあとは、柔らかく吸い付くような肌に。 レステッドスキン クレンジングミルク 150ml ¥3,500/セルヴォーク

さらに柔肌のためにお手入れに加えたいのが、こわばった顔印象をゆるめる「咀しゃく筋」マッサージ。耳の横やこめかみの辺りにあって、ものを噛むときに使う“咀しゃく筋”を指先でぐりぐりマッサ ージ。ここが緩むと、より柔らかい顔印象に。ぜひ取り入れてみて。

*プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る